2010年08月24日

自閉症カンファレンスNIPPONのお知らせ

「自閉症カンファレンスNIPPON」のお知らせです。概論的な自閉症の講演、勉強会ではなく、非常に実践的な研究イベントです。

数年前、私(新田)もスペース海のスタッフとともに参加しましたが、気づき、学びにあふれた数日間でした。以下当方に連絡いただいたメールを皆さんにもお知らせします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
国内最大、最高の自閉症支援のための専門会議 自閉症の人たちへのスタンダードを送り出し続けてきた「自閉症カンファレンスNIPPON」が今年もやってきます。
自閉症を正しく理解し、もっとも優れた支援の方法を共有するために、日本全国から多くの参加者が東京に集結します。

TEACCHプログラムの遺伝子 TEACCHプログラムの創始者エリック・ショプラーの遺伝子を受け継ぎ、世界的なプログラムに育て上げた、米国ノースカロライナ大学のゲーリー・メジボフ教授が、今年も最新の情報を携えて来日します。

自閉症支援のスピリッツ 海外講師によるセッションはもちろん、自閉症カンファレンスのもう一つの顔とも言える日本全国からの実践の報告。また、入門編の解説講座も充実し、暑い夏の熱い2日間、自閉症支援のスピリッツを共に感じてください。

進化し続ける自閉症フェスティバル 自閉症の人たちを支援する全国の多くの関係者から注目される「自閉症カンファレンスNIPPON」。自閉症を正しく知る場として、情報収集や交換の場として、そして自閉症支援のフィロソフィーを感じる場として、今年もみなさんのご参加をお待ちしています。

と き 2010年8月28日(土)〜29日(日)

ところ 早稲田大学 早稲田キャンパス 14号館
対 象 自閉症の療育に関係する親、教師、専門家など

定 員 1,000人 ※定員になり次第、締め切ります

参加費 12,000円

詳しくは、朝日新聞厚生文化事業団HPへ
http://www.asahi-welfare.or.jp/info/2010/tokyo/conference2010.html
posted by 新田 at 21:08| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

8月茶話会のご案内

今回のテーマは、「お父ちゃん、あんたも来てみい、しゃべってみい」です。

ふだん、子育てをお母さんに任せっきりのように?しているお父さん。
でも、実はお父さんたちも、子どものことを考えているし、悩んでもいます。

そんなお父さん方にも集まってもらい、お父さんたちだけのテーブルで、日ごろ思って
いることを口に出してもらおうという企画です。案外、こういうことが大事なんですよ。

もちろんお母さん方、そして悩みを抱える親御さんや子どもの支援活動をされている
方々のご参加も、大いにお待ちしています。

日時  8月25日 午後4:30〜7:00(夕食を用意します)

会場  東濃詰所(天理市守目堂1 0743-63-3125)

参加費 500円

*託児可能です。事前にお知らせください。

参加希望者は8/22までに、下記へご連絡ください。
posted by 新田 at 23:07| 日記 | 更新情報をチェックする

★キッズネット天理隊の報告

昨年に続いての第2回目「障がい児のためのこどもおぢばがえり」キッズネット天理隊は、
8月3〜4日の2日間にわたり、こどもおぢばがえりに参加しました。

参加者は、子どもさん19人と保護者7人。そしてマンツーマンでお世話取りしてくれた
大学生や保育士さんたちをはじめとするスタッフ43名、総勢69名での団参です。

自閉症の子どもたちは、いつもどおりのことが安心で、慣れないことをするのは苦手です。
昨年参加してくれた子どもたちも多いので、スケジュールは昨年とほぼ同じにしました。

また、模造紙大にプリントアウトした予定表を貼りだしておいて、これからすることを
目で確認してもらいながらの行事参加です。
障害の有無にかかわらず、見通しが持てないと誰でも不安ですよね。

初日は、まず参拝をしてから廻廊ひのきしん、そしてお玄関にて真柱様へ帰参のご挨拶の
あと、カレー食堂にて昼食です。

DSCN2791.JPG

午後は、こども横丁で遊んでから、アチコチランドと決戦!忍者村の2コースに分かれて
行事参加。みんな、水遊びが大好きなようです。

宿舎の東濃詰所に戻って休憩したのち、教校学園高校の和太鼓部による演奏や、実際に
太鼓をたたいてゲームをするなど、高校生のお兄さんお姉さんたちと楽しいひとときを
過ごしました。音に対しての過敏性を持っている子は、ヘッドフォンを掛けての参加です。

DSCN2842.JPG

夜はおやさとパレード見学。真南通りでの参観で、スタートの時、目の前の夜空に
上がった花火が本当にきれいで、子どもたちも大喜びです。

子どもたちが眠ってからは、親御さんやスタッフの懇親会です。親御さんの悩みや、
保育・子育てについての情報交換など、なかなか話は尽きません。

DSCN2845.JPG

翌日は、朝のおつとめに続き、神殿前プールで水遊び。最後はピッキーステージで
盛り上がった2日間でした。

DSCN2873.JPG

キッズネット天理も結成されて2年目を迎え、教内にもじわじわと知名度が上がってきた
ような‥‥単なる気のせいでしょうか?

来年も、子どもたちや親御さんに喜んでいただけるよう頑張りますので、ぜひ大勢の
皆さんのご参加と、スタッフひのきしんを、どうぞよろしくお願いします。
posted by 新田 at 23:03| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。